布団の中綿の種類

1日の多くの時間を過ごすお布団の中・・・ぐっすりと眠るためにも、寝心地の良い敷布団を選びたいですよね。そこで、通販で買える人気の敷布団5つをチョイスして、「使ってみたいと思う敷布団はどれ?」「 ふわふわして気持ち良さそうな敷布団はどれ? 」「寝心地が良さそうな敷布団はどれ?」の3項目をアンケート!人気の結果をランキングでご紹介します。
【非アレルギー】60%OFF!≪レビュー特典!コムサプチタオル≫弊社は企画メーカーです(詳細は...

敷布団 ランキング


雲のやすらぎ 【非アレルギー】60%OFF!≪レビュー特典!コムサプチタオル≫弊社は企画メーカーです(詳細は...


ブレスエアー【非アレルギー】60%OFF!≪レビュー特典!コムサプチタオル≫弊社は企画メーカーです(詳細は...


ムアツふとんムアツ布団送料無料★特典シーツ付【9×91×200cm】防ダニ・防カビ高機能★★西川チェーン賞8年...


マニフレックスレビュープレゼントとあわせて豪華4点プレゼント+ポイントアップ中!カラダに優しい高反発マッ...


フレアベル・アキレス フレアベル 3つ折りマットレス ノンコイル,ベッドマットレス【送料無料】アキレス ...


敷布団 通販ランキングtop
人気の敷布団の寝心地は?
敷き布団の必要性
敷布団の歴史
中綿の種類
敷き布団の硬さ
敷布団も清潔に
敷布団のサイズを検討する
敷布団の素材を検討する
敷布団の清潔感を保つには
敷布団の夏用・
冬用の使い分け
敷布団を買い換えるときには

トップページ >人気の敷布団の寝心地は?

敷布団の中身はどうなっているのか

袋の中に、入れ物をして作られている布団ですが、何の素材を使用しているのでしょうか。
一般的には、昔から綿が使用されてきました。最近は多用になっていて、羽毛や羊毛のものなどもありますね。ハネだと、偏ってしまうので、小さな区切りを作ってキルティングのような縫い目を着けています。
割合としては羊毛の方が敷き布団として使うことが多くなっているようです。
人間は寝ている間にコップに1杯の汗をかくと言われていますので、水分を吸って湿って言ってしまいます。
敷布団を敷いたままで乾燥をさせない「万年床」にはカビが生えるなどと、一昔前には言われたものです。
お手入れもきちんとしていかないと不衛生な状態になります。

敷布団の手入れ

敷布団にも、もちろん手入れは必要です。
汗を吸ったままですと気持ち悪いですし、衛生的ではないですよね。
掛け布団と同じくダニの温床にもなってしまいます。
そうすると、最近の子供に多く見られるアレルギーに関して反応を出させますので、健康上の問題も発生してくるのです。
布団乾燥機という便利なものも出てきてはいますが、日光と風に当てて、自然の力で清潔にするのが理想的です。
布団を取り込むときには、布団叩きを使用しません。
ダニの死骸が粉々になって返って、細かい粒子を吸い込むことになるので払う程度にします。
もしくは、1年に1回、敷き布団もクリーニングを活用するのも良いでしょう。
芯までキレイになって戻ってきますよ。

Copyright (C) 2016敷布団 通販ランキング. All Rights Reserved. │ 運営者情報プライバシーポリシー利用規約ランキング調査詳細情報
外為ジャパンの口コミ